FC2ブログ

2007-11

どんたこす小劇場

確か鈴屋マンの11月11日くらいの日記に新たな萌えの境地を開眼したでござるwww
とか書いてあったので聞いてみたら
恐ろしく普通すぎたので俺が想像してたことと490度くらい違うので俺が想像してたことを
Dontcos小劇場風にしてみた。
DONTCOS

「で、鈴屋新たな萌えってなんぞ?」
裸王

「え、普通に(ピー)だけどさ」
ホムホム

「な、なんだってー!?」
DONTCOS
クルツマソ
ノビちゃ
マガレさん
あ・・・あれ?
少年A
村雨さん
???

「ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・」

ホムホム

「ま、まて落ち着くんだお!これはきっと孔明の罠だお!」
DONTCOS

「そ、そんなエサに・・・クマァアアアア!!」

村雨さん

「奴は・・・俺たちの世界を超えてしまったんだ!」
WSってダンディだよね

「普通に『あなたと・・・合体したい』とか超えてるというのか!」

クルツマソ

「どういうことなんだ!教えてくれ!キバヤシ!」
ホムホム

「俺たちは・・・もう手遅れだったんだ!」

DONTCOS
クルツマソ
ノビちゃ
マガレさん
あ・・・あれ?
少年A
村雨さん
???

「な、なんだってー!?」

裸王

「貴様等・・・」
ホムホム

「はっ・・・!?」
裸王

「少し・・・頭冷やそうか?」


みたいなのを中の人は期待してました。
スポンサーサイト

カードビルダーどんたこす小劇場的まとめっぽいもの

今日は私がプレイしている戦場の絆、ではなくカードビルダーのことを
どんたこす小劇場風にしてみましょう。

DONTCOS
「これは簡単に言うとドリームゲームだ」
クルツマソ

「おま、ちょまて。よくわからないだろう」
DONTCOS

「じゃあ説明するぜ、社長よろしく」
ホムホム

「このゲームは『キャラクター:カスタム:ウェポン1:ウェポン2:ユニット』の5枚カードで構成されている。使えるのは最大で5体+艦長だ。階級ごとに使えるコストが設定されていて初期の二等兵~准尉までが700、少尉から900で以降1階級ごとに50ずつ使えるのが増えるぞ。提督とか神クラスのランクはシラネ」
村雨さん

「あと予備戦力ゲージというものがあって、それは必ず400分らしい。だから最初は2機編成とかでコストをうまく調整するのがベストだ。一応395以内にすれば1回落ちてもまだ戻ってこれるらしいぞ。あと艦長は正しい人を乗せよう。効果が無い人とか乗せてもダメダメだ。コストの無駄遣い」
ノビちゃ

「本当に細かいことはWikiとかに任せるがな」
DONTCOS

「あとこのゲームには3すくみ、ジャンケンのような優劣がある
赤色のボタンは攻撃重視、固定武装も使えて手持ちの武器でたっぷり攻撃できるぞ。
黄色は機動重視、リーチこそ狭いが機動重視状態で機動重視ボタンを押すとダッシュが使える。
武器は手につけてる格闘武器だ。まれに無い奴も無論居る(戦車とか)
青色は防御重視、この状態のみ固定盾や盾を使える。ダメージを軽減できるぞ!
武器は手持ちの武器を使う。弾切れを起こさない限り固定武器は使わない。ただし防御重視は
名のとおり、防御主体のため武器による攻撃は少ない。マシンガンなど発射数が変わらないものも
一部存在するが」
ホムホム

「優劣だが、赤(攻撃)は黄(機動)に強く、黄(機動)は青(防御)に強く、青(防御)は赤(攻撃)
に強いという具合だな。こういう状態のみ特殊な効果が出る。
攻撃重視で機動に攻撃すると、Hitした場合相手の機動力を下げることが出来る。当たった回数に
応じて相手が暫く動けなくなるんだ。
機動で防御に攻撃すると、相手にガード崩しといってガードしていても大量にダメージを与えることが
出来る。盾がある場合盾にも大ダメージだから、大抵の盾はいちころさ!
防御で攻撃重視に攻撃すると、狙撃効果で相手の武器を壊すことが出来るんだ」
???

「こういう優劣を理解すると、結構楽しく戦えるぞ!とりあえず今日はここまでだ!」

惰性を貪る

ROはしたいです、正直言うと。今日は1つ目はそんな話。

知り合いも一組引退したらしいです、私は暫く休止の予定です。
ギルドには知り合いも居ますが、俺自身のLvも会わなくなってきて居場所が無いような。
入ってやればいいというものもありますが・・・
なんだろう、今軽く気持ちの整理がついていません。
忙しくはありませんが・・・まだやることが色々あるのか?
一応車の免許くらいですかね・・・とりあえず私信(見てたら)
マキ㌧、私がもしメンバーの圧迫を蒙ってるようならば抜いてもらってかまいません。
迷惑は掛けたくないでござるから・・・OTL
戻る気はちゃんとあります。話もしたいから・・・
けど忙しくてMSNは入れないようなので私自身、必ず今年が終わるまでにはきっちり
入ります。んで気持ちの整理もつけます。

«  | HOME |  »

プロフィール

神上 村雨

Author:神上 村雨
まぁ、不定期更新なので気長に待ってくれ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する